乗れればラッキーか!?

私が一人暮らしを最初に始めたのは名古屋でした。その名古屋では私は、市内でも郊外に住んでいました。国道が近くを走っている住宅地に住んでいたのですが、走っている自動車のスピードが結構速く感じたのを憶えています。その名古屋市内で、或る日、その国道の歩道を歩いていたところ、私の右側を、黒塗りのタクシーが通過しました。これは、一見普通の様で、そうでなかったのは、そのタクシーがベンツのタクシーで、個人タクシーだったということです。他ではなかなか見られないのですが、この話を当時通っていた大学内のクラスですると、他の者は、「ヤクザ車じゃないのか?」と言っていましたが、そのタクシーは、その後、私の目の前に現れることはなく、私は名古屋を離れて生活することになりました。それから、数年が過ぎ、私は広島に住んでいた時期があったのですが、テレビの情報番組で、元国会議員の柏村武昭氏が司会をしていたものがあったのですが、その番組のコーナーで、ベンツのタクシーが採り上げられていました。黒塗りの個人タクシーだったのですが、年配の運転手さんに、何故この様な高級外車を選んだかについての質問には、「お客さんに、気持ちの良い時間を味わって貰いたいからです」と答えていました。気になる料金ですが、他のタクシー会社のタクシー料金と同じということで、安心して乗れるということでした。当時の広島県内でも1台しかないので、滅多に出くわさないと思われるのですが、通りかかったら是非乗ってみて下さいということで、広島駅近くに住んでいた私は、駅前など交通量の多い道路を見ていたのですが、出会うことは遂にありませんでした。その後、ベンツのタクシーの話は聞かなかったので、何処の地方でもベンツのタクシーに出会うことは無いかも知れませんが、もし出会うことが、あれば、近距離でも手を挙げて、乗ってみたいものですね。